So-net無料ブログ作成

着物の値段の違い!なぜ?百貨店よりネットショップが安い? [帯の買い方]


 

きものや帯を高く買わされてませんか?

私は普段老舗のきもの問屋の営業として百貨店の呉服売場に出入りしています。

このブログはきもの初心者のあなたはもちろん

普段、着物や帯に触れない方が必要にせまられて 

留袖や振袖、訪問着、袋帯などのフォーマル着物や紬や小紋などのカジュアル着物を少しでも安く買っていただきたいので

私がネットショップで見つけた掘り出しきものや帯を紹介しています。

また、

きものや帯を購入するために知っておけば損しない情報も教えます。

ぜひ参考にしてください!

決して悪質な呉服店や大手のきものチェーン店の巧みな勧誘や強引な販売によって

必要以上に高額なきものや帯を買わされて後悔しないでくださいね! 

ネットショップは何故安い?

百貨店もそうですがリアルな店舗は家賃もかかりますし、

販売員さんも必要です。

お客さんを集客するために新聞広告やDMなどの費用も必要なんです。

それに加えお店に並べる沢山のきものや帯を仕入れないといけません。

きものや帯は高額なので仕入れの費用はかなりの負担です。

ちなみに!

デパートで振袖のセールをするためには振袖が100枚以上振袖に合わせる帯が50本は必要です。

販売価格で何千万円にもなります。

それにくらべネットショップは!

 一度詳しく商品ページを作ってしまえば何人お客さんが訪れようと販売員さんにかかる人件費は必要ありません。

また、

極端な話ですがネットショップはメーカーからきものや帯を借り、販売ページ用の画像を撮影したら返却し

注文が入れば仕入れるようなこともできるんです。

仕入れのリスクが減ります。

その他にもロイヤリティが大きく違います。

デパートでは30%以上のロイヤリティですがネットショップでは数%です。 

まとめると!

きものや帯の価格を決定するには大まかに

仕入れ金額+人件費+販促費+利益+その他 です。

仕入れ金額にかかる費用が大きく違うので販売価格がこれほど違ってくるんです。

私達、問屋やメーカーが沢山儲けてるわけではないんです。 

ただし!

悪質な呉服店では益を沢山とってるかもしれません。

また

大手のきものチェーン店などは芸能人を招待した大きなパーティーやきものや帯の産地のツアーなど 

集客するための趣向を凝らしたいろんなイベントが目白押しです !

その費用もはもちろんきものや帯の価格に含まれています。 

 余談ですが

若いイケメンの店長さんが高級車を乗り回してる話をよく聞きます。 

デパートで着物や帯を買う理由は安心とステータスでしょう! 

スポンサードリンク








今回の掘り出し物!

西陣の老舗、桝屋高尾のねん金綴れ高級袋帯です。

お仕立ては別ですが199800円です。

デパートではお正月の呉服のセールでも38万円以上で出品されてるのでこの価格はほぼ半額です。

フォーマルの袋帯を買うなら絶対オススメの逸品です。

sb5082_1.jpg

sb5082_2.jpg

sb5082_3.jpg

sb5082_4.jpg

sb5082_5.jpg

sb5082_7.jpg

sb5082_8.jpg

sb5082_9.jpg

ショップ商品説明

ねん金とは、真綿の糸に金箔を巻きつけて金の糸を作る技法でございます。

真綿の糸を様々な色に染め、その色糸を使って
金箔を巻きつけたねん金の糸を作り出します。

糸に太さに差異の出る手引きの糸を使うことにより、
細いところには隙間なく金箔が巻きつけられ、
また太い部分は金箔が巻ききれなかった部分の色が表に出てきます。

それによって1本中に金の部分、色の部分と両方の色を持った糸が出来上がり、
その糸によって織られた作品は複雑な色合いを持ち、
また光によってよりいっそうその色彩、そして輝きを放ちます。

桝屋高尾の創業者である「桝屋弘」氏は、
現代の世には なかった ねん金の復元を依頼され
上記の技法を生み出し、見事成功させました。

こちらのお品は、「子持七宝花菱文」と題された柄行。
濃淡のピンクがかった金のぼかしで見事な横段文様が表現された地に
整然と表現された上品な花七宝繋ぎが
優美に細やかに表現された美しい柄付けです。

ねん金の深みのある上質な光沢が
落ち着きのある優雅で正調な趣きを整然と醸し出しております。

熟練の技を生かした、吟味されたお色合い。
魅力あふれる力強い金の輝き。
どれをとっても素晴らしい、大変上質な袋帯でございます。

さらに、こちらのお品は贅沢に文様が織り出されておりますので
希少な桝屋高尾のお品の中でも最高級品と呼ぶにふさわしい風格あふれる逸品です。

合わせるきもの! 

留袖、色留袖、訪問着、付け下げ、色無地

藤井寛の訪問着など高級な訪問着におすすめです。

どちらかと言うと加賀友禅よりは華やかな京友禅の方が私はオススメです。 

年齢は問わず淡い色でも濃い地色でも着姿を引き立たせてくれる逸品です。 

まとめ!

こちらの桝屋高尾ねん金綴れ袋帯を出品している特選 着物と帯 みやがわさんは

女性ばかりにスタッフで運営するネットショップできめ細かい対応をしていただけます。

特選着物と帯みやがわさんのスタッフ紹介

これだけの袋帯はめったに出品されません

興味のある方は下記をクリックしてまずはショップを訪れてください

       ↓  ↓  ↓  ↓


オススメ記事

百貨店で着物や帯を安く買う方法!値引き交渉できるか?

 

着物を着るメリット!なぜ婚活女性は和服を着るべきか?

着付け教室を選び方!無料?有料?きもの初心者のために!

 




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0