So-net無料ブログ作成

千總(ちそう)振袖ブルーを安く購入する方法!相場は! [千總振袖]

千總の振袖を安く買うチャンスですよ!

千總は着物ファンが憧れる着物業界のハイクラスブランドです。

私は老舗の着物問屋の営業マンとして百貨店の呉服売り場に出入りしています。

千總の振袖は百貨店では特選呉服として扱われ別格扱いで、

百貨店でもVIP客の御用達ブランドとなっています。

 晴れの日の成人式に千總の振袖をお嬢さんに着せてあげたいですよね!

でもハイクラスブランドだけあって高額です。

取り扱っているお店も大きな百貨店か高級呉服店だけです。

普段着物に興味の無い方にとっては

呉服=怖い

イメージですよね!

確かに呉服売り場は年配の方が多いし高額品なので販売さんも販売の押しが強いです。

慣れない人は怖いかもしれません。

千總の振袖は高額なので百貨店でも普段は沢山品揃えしていません。

振袖展などのセールの時に出かける必要があります。

面倒ですよね!

お嬢さんの都合もありますし、試着などに時間がかかるので半日は潰れてしまいます。

そんな希少性の高い千總の振袖が相場より安く楽天市場に出店されてました。

綺麗な浅葱色です(ブルー系)です。

相場と比べて半額とまではいきませんが

2割くらいは安いですよ! 

    画像をクリックすると大きくなります。

960902.jpg

960902up1.jpg

960902up2.jpg

960902up3.jpg

960902up5.jpg

960902up8.jpg

960902up9.jpg

960902up10.jpg

スポンサードリンク








ショップ商品説明

滅多とご紹介の叶わない、憧れのきもの・・・
京友禅の老舗【千總(ちそう)】の傑作お振袖をご紹介いたします。
典雅なムードに満ち満ちた、最高級の逸品をご覧ください。

業弘治創業弘治元年(1555年)、450年の歴史をもつ
京友禅の老舗、千總(ちそう)。
お着物の原点である友禅一筋に生きる京の名門処です!!

きっと皆様ご存知のことでしょう。
お着物好きの方にとって「千總」と言えば、ヨーロッパのハイブランドと同じような、女性にとって憧れの存在。
培われてきた歴史と伝統に、確かな安心感がございます。

本紋の地紋が艶めく絹布は、清涼感ある水浅葱色。
女性らしい気品を感じさせるその地に染められたのは、
貝桶に牡丹や菊、萩、菖蒲、橘などの四季花の意匠。

実に格高く、縁取りの金彩や金駒刺繍も丁寧に施され、
この上なくエレガントで、気品ある仕上がりとなっております。

はんなりとあくまでも正統派で・・・なんと美しい佇まいでしょう。
品格、女性としての美しさ、伝統の古典模様をまとう喜び、
それら全てが凝縮された一品に仕上がりました。

色調のまとまりある中にも確かな存在感を感じさせる、逸品をまとう喜び。
心躍る晴れの日に、この上なく上品で雅やかな佇まいを演出するひと品。
一生もののこしらえに、これほどふさわしいものはございません。

本当によきものをお探しの方に、自信を持っておすすめいたします。
この機会、どうぞお見逃しのないようお願い致します。

ネットショップはなぜ安いのか!

百貨店に着物や帯を出品するには販売員さんの人件費、

DMなどの販売促進費、家賃ロイヤリティが必要です。

また着物チェーン店や呉服店などでは有名人を招いたパーティや着物産地ツアーなどがあります。

そういった費用がすべて含めて着物の値段が決まります。

ネットショップの場合は一度、ショップページを作ってしまえば

何人お客さんが訪れようと販売員さんは必要ありません。

有名人を招いたパーティもないですし、家賃も必要ありません。

百貨店と比べるとロイヤリティが格段に安いんです。

そう言った費用の違いでネットショップはリアルな店舗と比べると

普通に2割から3割は安く着物や帯を購入できます。

ネットショップのデメリット

やはり画像でしか選べないところでしょう。

振袖は高額品ですから画像だけでは選びにくいですよね!

ネットショップのメリット

振袖を安く購入できる。

接客されないので気を使わない

自分のペースでゆっくり選べ押し売りされない。

また

実際の店舗では電話やDMでのしつこい勧誘がありますが

ネットショップではメルマガくらいです。

※百貨店の場合は顧客カードに電話お断りと書けば電話での勧誘はありません。

千總の振袖がオススメな理由!

千總の振袖は本物ですから振袖もブランドも色褪せません。

親から子へ受け継げます。

記念写真は一生残りますからなおさらです。

成人式や親族の結婚式でも一際輝いて見えます。

羨望の眼差しを浴び優越感に浸れることでしょう。

着ていることの優越感があります。

親族の結婚式などでも

実際に振袖を確認できるサービス!

この千總振袖を出品している京都着物市場さんは

銀座と京都に店舗を運営していますし、

楽天のみんなのレビューでも4.78の優良店舗なので信頼できます。

問い合わせれば店舗で実際の商品を確認できるそうです。

自宅で確認できるサービスも対応しているそうです

仕立て前であれば商品受け取り後10日以内は返品可能です。

詳しくはショップに直接問い合わせてみてください。

まとめ

百貨店で購入するメリットはやはり安心とステータスです。

試着もできますし、経験豊富な販売員さんが接客してくれるので安心です。

ただし、ネットショップと比べると高いです。

仕方ありません。

千總や百貨店で取り扱っているブランドの着物や帯は

ネットショップだから物が悪いということはないので大丈夫です。

着物や帯は洋服と違ってほとんどが現品限りなので

売り切れのリスクは高いです。

千總の振袖は特に人気なので

興味のある方は下記のリンクをクリックして

早めにショップを訪れることをおすすめします。

 オススメ記事

百貨店(デパート)で振袖を買うときの価格の相場?買いかたの秘訣?


振袖選びの常識!きもの帯、和装小物との合わせ方!


スポンサードリンク







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0